札幌補完計画

札幌補完計画、最終日を終え帰路に着く。
今、空の上を泳ぎながら指を走らせている、

なんてかっこよくはいかず、1日荷造り兼34日振りのオフを作ったにも関わらずしっかり睡眠を頂いてしまったばかりに、関西へ向かう夜行バスの中で指を走らせている。

34日間札幌在住、毎日ライブ。

自分でもバカみたいなことを考えたもんだと思う。

初日から1週間くらいで、「ほんとに最後まで歌えんのかよ」と自分自身に苦言を漏らしそうになった事も多々。

喉は潰しやすい方だったし、ストリートライブは正直好きじゃなかったし、頑張り屋さんとはお世辞にも言えない性格だし。

が、ちゃんと34日間歌い続けることができた。

気づけばストリートライブも大好きになった。
頑張った気は毛頭ないのだが、すげえ頑張ってるよな、と声をかけられることが増えた。

“あなた”のお陰だ。

普段からツアーの度に駆け付けてくれる人たちが期間中何度もライブハウスに足を運んでくれたり、ストリートライブの応援に来てくれたり。

仲間のミュージシャンの面々が様々な歌う場所を提供してくれたり、紹介してくれたり。

ミュージシャン以外の友達にもたくさん助けられた。

一人じゃ何もできないと思ってる、今も昔も。

バンドをやってた頃、無敵だと思っていた少年時代。

解散や脱退を突きつけられ、無力を感じたあの頃。

自分がかっこよくあり続けられるのは、かっこいいと信じ続けられるのは”あなた”が居るからこそなのだ。


そんな”あなた”が創ってきた札幌という街で、何かがしたかった。

でも、終わってみれば結局、何かをしてもらってばかりの34日間だった気がするなァ。

だから、また今度こそその「何か」を出来るように、この街に足を運び続けようと思う。

もちろん、東京だって、滋賀県だって、そのほか日本全国、大切な場所や人たちが居て、どこにだってそんな心持ちで足を運び続けるつもりサ。

さて、今回の最終日に配信限定でリリースした「これからのこと/君枯れノスタルジック」。

札幌のサポートメンバーで、札幌のレコーディングスタジオで、札幌の空気の中、録り終えた。

それだけでも最高な自負があるし、M2には大好きな友達で、ボーカリストとして敬愛してやまないポタリのナツが歌を入れてくれて。

結局力を借りまくったレコーディングだけど、だからこそ会心の出来。素晴らしいラブバラード2部作が完成したと思う。

コチラからチェックできるし、iTunesStore,Apple Mわusic,Spotify,LINE MUSIC他、各種配信サイトで「ひなつけんた」と検索すれば出てくるからぜひ聞いて欲しい。

毎日ライブをしてるもんだから(なんならストリートならタダで聞くことができるし)ライブハウスにチケットを買って観に来てくれる人が減ってしまうんじゃないか、って思ってた。

杞憂だった。

いつも以上に気合い入れて何度も足を運んでくれたり、グッズを買ってくれたり(キャップは初版完売したゼ、ありがとう!)、ストリートに来ては投げ銭をしてくれたり。

リスナー、という存在の大きさを改めて実感した。疑ってごめん。

最終日2日間、自主企画をして。

決して超満員とは言えなくとも、かけがえのない”あなた”がいてくれたことで最高の日だった。

思ってた以上の人数も来てくれた。

嬉しかった、本当に。ありがとう。

出演してくれたミュージシャンはみんな良いライブをしてくれて、ひなつけんたとLoverLoversとして、サポートメンバーたちも全力を尽くしてくれて。

きっと、拙い瞬間も多々あったと思う。けれどそれすら愛せるくらいに最高のステージを過ごせたんだ。

伝わってくれてたらいいなあ、伝わったよな?

34日間、東京で音楽をしているだけじゃ間違いなく味わえなかった瞬間や、気持ちを感じることができて、最後の2日間の素敵な光景を見せてもらえて。

改めて、このまま突き進む覚悟が出来た気がするんだ。

そして、この街にもっと恩返しをしたい気持ちも。

ライジングサンも出るし、ワンマンだってしてみせるよ。歌いながら、そう決めたよ。

唯一悔しかったのは、手売り100枚達成ができずにリリースできなかった1曲があること。

街があるから”あなた”なんじゃなく、”あなた”が居るからこの街があるんだ。

そんなふうに思い続けて綴った曲。

今回の札幌補完計画ではリリースできなかったけど引き続き、100枚達成するまで続けるので、その時にはぜひ手に取ってくれ「街」という歌を。

さて、どれだけ綴っても終わりは見えてこないのでこの辺にしておこう。

7/26〜7/29でフェス含め、もう一度札幌へ行きます。

その時にはまた”あなた”に会えれば嬉しい。

これからも、どうかよろしく。

最後に、今回歌わせていただいたUNIONFIELD,SPIRITUAL LOUNGE,Sound lab mole,COLONY,FOLKIE,FREAKY WARDROBE COFFEE,Bonncook Marketfront,札幌ファクトリーアトリウム,BUDDHA BAR,サーハビー,Mellow,芸術の森「MOMENT KINGDOM」,大通公園,狸小路商店街,RecordingをしたHIT STUDIO,MUSIK STUDIO,出演させていただいたHBCラジオ,対バンのミュージシャン,力を貸してくれた大勢の人たち,そして”あなた”。
本当にありがとう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました